皮膚科診療のご案内

診療時間


東京都日野市、皮膚科専門医、皮膚科診療時間

皮膚科


皮膚科専門医<診療内容>
◎ 皮膚科一般
(湿疹が出た、イボができた、ホクロが心配、虫刺され等)

 当院皮膚科では、一般皮膚科を中心に診療を行っております。
美容皮膚科に関しましては原則的に行っておりません。
皮膚の病気は、漫然と薬を塗っていてもあまり治らなかったのに、患者様がご自身の皮膚に関心を持ち、前向きに治療に取り組むことによって、同じ薬を塗っていても、かゆい、いたい、ざらざら、じゅくじゅくするなどの不快な症状が劇的に改善することが多々あります。
よって治療に対する積極性が大切であり、患者様のやる気を引き出して、一日も早く不快な症状から解放できるよう努めることが皮膚科医の役割と考えております。


皮膚科専門医
当院皮膚科では、現在起こっている皮膚の症状に対する診断や、外用薬の塗り方、傷の治療に関しては自宅での処置の仕方などについて、より詳しく、わかりやすい説明を心がけております。診療中わからないことや、病気について不安に思っていることなど、心にためずお気軽にご相談下さい。



よくある質問Q&A

Q:一般皮膚科とはどのような病気を診ているのですか?
湿疹、アトピー性皮膚炎、じんましん、水虫、虫刺され、にきび、やけど(全身症状を伴わないもの)、乾癬、円形脱毛症、いぼ、できもの(腫瘍の診断)などです。

Q:手術はやっていますか?
炎症性粉瘤の切開排膿は随時行っておりますが、いわゆるできもの"(腫瘍)の切除は行っておりません。必要時は近隣の病院にご紹介させていただいております。

Q:いぼはどのように治療してもらえますか?
液体窒素という-200℃の冷たい気体を使用し、いぼを冷凍します。老人性いぼ(脂漏性角化症)についても希望時は同様に治療を行います。

Q:赤ちゃんも診てもらえますか?
乳児(生後一か月以降)の診療も可能です。困ったことがあればなんなりとご相談下さい。

Q:最近肌があれてぶつぶつして困っています・・・。
当科では医療機器を用いた治療は行っておりませんが、洗顔方法、化粧水の塗り方、敏感肌であればどのような化粧品が良いか、また生活習慣の改善などその人その人に合った治療を保険診療の範囲内で行っております。ご相談下さい。

Q&Aの最終更新日 : 2018-11-02